草加小話

埼玉県草加市での暮らしで拾ったエピソードとそうでないエピソードを綴ります。

音楽・芸術

どれも強烈な個性を発揮していたアトリエひだまり作品展

10月5日(日)は台風接近が引き起こす雨天により、草加宿場まつりが中止となったが、アトリエひだまり第1回作品展は開催されていた。 アトリエひだまりは旧道沿いにある。草加小学校の正門から7軒目ぐらいのところに「ひだまり」という赤い文字が書かれた…

第4回 草加松原展。または写真の幻視効果について

第4回 草加松原展という美術展が9月18日から24日まで、草加市文化会館1階フリースペースで開催された。 2013年の3月に第1回が開催されてから順調に来場者が増え、今回は1,000人を超えたようだ。 これまでは写真がメインだったが、今回は絵画の多さ、多彩…

第3回「街の音(ね)LIVE」は日中の暑さからなんて無謀なイベントと思ったが、夕方涼しくなるととても快適な音楽空間が生まれていた

8月3日(日)、第3回「街の音(ね)LIVE」が開催された。 街の音LIVEとは、草加駅前を中心に複数の会場でライブを行う音楽フェスティバルである。 昨年の6月に第1回が開催され、10月に第2回が「街グルin草加」というグルメイベントと同時開催された。 第…

第9回草加ミュージック・フェスティバルの感想

2月9日(日)、草加市文化会館ホールで「第9回草加ミュージック・フェスティバル」が開催されました。 ◆クリスタルファイブ 14時開場、15時開演ですが、14時からロビーライブが始まりました。 ロビーに入って右側の壁際にドラムやアンプが設置されており…